東京都品川区でのお食事は、帯広豚丼とんたんでどうぞ

とんたんについて ABOUT US

 

本土から蝦夷(北海道)への開拓団が多く海を渡り、開拓が盛んだった昭和初期。
十勝地方帯広の開拓団の英気を養うため、現地では養豚が盛んにおこなわれていました。 昭和8年、その養豚の地で生まれた帯広の伝統料理が「豚丼」です。白いご飯の上に炭火で焼いた香ばしい厚切りの豚肉を乗せただけのシンプルな料理ですが、蓋を開けた時の香ばしい甘辛いタレの香りと共に、豚の程よい脂、かみしめた時の肉汁とタレは白いご飯との相性が抜群。一度食べたら忘れられない帯広伝統の味です。
帯広炭火焼豚丼専門店「とんたん」は、たっぷりの甘辛いタレを付けた豚肉を、炭火で丁寧に重ね焼きをして、温かいご飯の上に焼き立ての豚肉を乗せたら、お客様の口に届くまで少しでも美味しさを守るために蓋をする、昔ながらの帯広伝統の味とスタイルを守っている東京では唯一のお店です。
夕方5時からは、豚丼に加えて帯広の五日市農場より取り寄せている、帯広ジンギスカンをお楽しみいただけます。帯広はタレ漬け込み系のジンギスカンで、羊肉のクセは少なく、焼いても柔らかい肉質が特徴です。ジンギスカン鍋で焼きますので、羊肉から出た肉汁が、もやしやキャベツなどの野菜に染み込み、ビールでも、ご飯でも相性抜群、ホッピーや、帯広ワインもご用意しています。お車でお越しの方には、コアップガラナがおすすめ!

In the beginning of 1930s, a lot of pioneers from main land crossed the sea to Hokkaido where the cultivation became prosperous afterwards. The pig farming was thriving in order to restore the energies of pioneers in Obihiro, Tokachi area in Hokkaido.
In 1933, Obihiro traditional food Butadon was born in that land. Although it is a simple food that charcoal grilled thick pork put on white rice, the combination of sweet sauce, thick pork and white rice is perfect that you will never forget its taste once you eat it.
At Tontan, pork with mildly sweet sauce is grilled by charcoal fire carefully, put on white rice and covered with a lid in order to keep the flavour and the taste until it is reach your mouth. This is the only Butadon restaurant in Tokyo that preserves the traditional Obihiro taste and style.
From 5 PM, you can also enjoy Obihiro Jingisukan (grilled mutton dish). Obihiro Jingisukan is unique for its soft mutton even after grilled and without peculiar mutton taste. We provide Jingisukan by Jingisukan nabe so that the meat juice from mutton seeps into vegetables and it's perfectly fit either rice or beer! You can also enjoy our Obihiro wine. Please enjoy yourself at Tontan!

昼メニュー LUNCH MENU (11:00-21:00)

豚丼(肩ロースor バラor 半々) BUTADON (Butt or Belly or Half & Half)

豚丼豚丼
松(特盛300g) 980円
竹(並 200g) 680円
梅(少なめ100g) 500円
小(豚肉50g、ご飯100g) 400円

※ご飯の量は共通200g
※+300円で山盛りキャベツ、お味噌汁、お漬物付きのセットにできます

Matsu (Large 300g) 980yen
Take (Medium 200g) 680yen
Ume (Small 100g) 500yen
Mini (meat 50g, rice 100g) 400yen

※the amount of rice is commonly 200g
※Additional cabbage, miso soup and pickles + 300yen

豚焼定食 Grilled Pork set meal

豚焼定食

豚焼き(肩ロースorバラor 半々)
+ご飯、山盛りキャベツ、お味噌汁、お漬物

松(特盛300g) 1280円
竹(並 200g) 980円
梅(少なめ100g) 800円
小(豚肉50g、ご飯100g) 700円

Grilled Pork (Butt or Belly or Half & Half)
with rice, cabbage, miso soup and pickles

Matsu (Large 300g) 1280yen
Take (Medium 200g) 980yen
Ume (Small 100g) 800yen
Mini (meat 50g, rice 100g) 700yen

トッピング

白髪葱 50円
マヨネーズ 50円
刻み海苔 50円
生卵 50円
温泉卵 80円
キムチ 80円

Toppings

White onion 50yen
Mayonnaise 50yen
Nori 50yen
Egg 50yen
Hot spring egg 80yen
Kimchi 80yen

サイドメニュー

キャベツ 180円
ポテトサラダ 180円
ご飯100g 100円
お味噌汁 120円

Side menu

Cabbage 180yen
Potato Salad 180yen
Rice 100g 100yen
Miso soup 120yen

デザート

杏仁豆腐 100円

※ご飯少なめでご注文の女性には無料でサービス!

Dessert

Almond Jelly 100yen

夜メニュー DINNER MENU (17:00-23:00 ※22:00LO)

ジンギスカン Jingisukan (Grilled Mutton Dish)

1人前500円
肉追加 1人前350円
野菜追加 1人前150円
A portion500yen
Additional Mutton350yen
Additional vegetables150yen

かみこみ豚(裏メニュー)・・・詳しくはお店で!

サイドメニュー

八千代牧場ウィンナー 300円
八千代牧場フライッシュケーゼ 300円
八千代牧場ビーフスモーク 200円
豚バラキムチ 200円
冷奴 120円

Side menu

Sausages 300yen
Fleischkase 300yen
Smoked Beef 200yen
Pork Kimchi 200yen
Chilled Tofu 180yen

ドリンク Drinks

アルコール

生ビール 300円
ハイボール 300円
十勝トカップワイン
白・赤200ml
360円
冷酒、冷や、熱燗で日本酒
菊正宗 一合
360円
ホッピー白・黒
セット


400円
150円
250円
緑茶ハイ 300円
北海道しそ焼酎 360円

Alcohol

Beer 300yen
Whisky Soda 300yen
Tokachi Wine
(white/red)
360yen
Japanese Sake 360yen
Shochu
(distilled beverage)
360yen

ノンアルコール

コアップ ガラナ 180円
金のガラナ 180円
ノンアルコールビール 280円

店舗情報 STORE


営業時間 11:00-23:00(ラストオーダー22:00)
定休日 不定休(店主の都合にて) 詳細は
電話番号 03-3786-5558
住所 東京都品川区戸越2-5-1
アクセス 都営浅草線「戸越駅」徒歩5分
東急池上線「戸越銀座駅」徒歩5分
席数 15席
HOURS 11:00-23:00 (22:00 LO)
CLOSE no regular holidays. for more details
TEL 03-3786-5558
ADDRESS 2-5-1, Togoshi, Shinagawa-ku, Tokyo
ACCESS Toei Asakusa Line Togoshi 5min walk
Tokyu Ikegami Line Togoshiginza 5min walk
SEATS 15 seats

大きな地図で見る
 

店舗紹介 INTRODUCTION

メディア Media

雑誌
「男飯」2011年3月10日発刊 徳間書店

「嗜み」2011年4月25日発刊 文芸春秋

「Tokyo Walker」 2014年4月15日発刊 角川書店

Tokyo Walker Tokyo Walker


TV
「タカトシ・温水が行く大井町線千円握って食べまくり!!」2010年11月放送 フジテレビ

「有吉くんの正直さんぽ」 
2013年1月放送 フジテレビ

「スーパーニュース」 フジテレビ

店長 Store Manager

とんたん店長たかが豚丼、されど豚丼。超高温の炭場を守る店長は火を操る中華料理で修業を重ねた経験豊かな料理人。食べやすく、食べごたえのある絶妙な厚さの豚肉を、ご飯との相性を考え抜いた秘伝のタレで丁寧に重ね焼きすることで、炭火焼にしか出せない香ばしさと焼き加減で提供します。

It’s only Butadon, but still we like it! Our store manager protecting the ultra high temperature charcoal grill is well experienced chef who had trained at Chinese restaurant that is famous for its fire manipulation. By grilling pork with secret sauce carefully which thought out to fit perfectly with rice, he provides us exquisite thickness pork which not only easy-to-eat but also filling to eat with perfect flavour of charcoal fire!

加盟店募集 RECRUTING FRANCHISEES

とんたんでは加盟店を募集しております。
パッケージをお売りするというより、立地選びから出店まで成功するために一緒に取り組ませていただきます。
末長く共に笑っていたいから、費用はほとんど実費&成果報酬です。
  • 契約金 100万円(1店舗につき)
※毎月の売上より分割払い可
  • 開店協力金 実費
  • ロイヤリティ 売上の約3~5% 金額固定
その他すべてご相談承ります 。
お気軽にご相談ください。
株式会社ウィルプランニング 03-3478-3260 担当:代表取締役 横川 毅
ホームページ http://willplanning.jp/

帯広豚丼 炭火焼 とんたん
住  所:東京都品川区戸越2-5-1
営業時間:11:00-23:00
     ※豚丼・豚焼定食メニュー(11:00-21:00)
     ※ジンギスカン(17:00-22:00LO)
定 休 日:不定休

PAGE TOP